虹彩展 〔5月15日~17日〕

 

ホテルローヤルさんのダイヤモンドホールを貸し切りまして

 

京都の呉服屋と虹工房と伊達美容協会の数店舗の方が

 

20年以上ぶりにお着物の展示会を行います・・。

IMG

 

日本の伝統衣装であるお着物・・。

 

染めの技術 織の技術 これって知らないだけで物凄い技術なんです・・。

 

紬の反物って1カ月で10センチほどしか織ることができない反物もあるそうです・・。

 

そんな日本の伝統衣装であるお着物が本場の京都から来ていただき

 

お披露目できることに関係者一同、ワクワクと同時にある使命を感じているのです・・。

 

この呉服業界は今、和服を無形文化財に登録させましょう!という動きになっております・・。

 

その背景には日本人の着物離れ

 

または職人の後継者不足などがあげられます・・。

 

しかし日本の中ではそんな背景があっても世界の目利きたちは違っていたのです・・。

 

これ!誰だかわかりますか?

無題14

 

レディーガガです・・。

 

彼女が日本の着物を羽織っている写真です・・。着方に問題があるって感じる方もいるでしょうが

 

そこは、御愛嬌です・・。

 

最近では京都の旅行先でお着物をきて写真を撮る外国人の方が

 

たくさんいるようです・・。

無題16

 

 

無題15

 

和服は日本の文化と祭事と共に色を添えてきたのです・・。

 

ぜひ、日本の伝統を守るために、是非一度も本物に触れてみませんか?

 

当日会場では染め師が来て実際にお着物を染める展示をするそうです・・。

 

また特典としてお着物のシミ抜きを着物1枚につき

 

何個シミがあろうとも1000円でシミ抜きをするメンテナンスをしてくれるそうです・・。

 

IMG_0001

 

ぜひ、ご来場ください・・。

 

当日はバッグや ニットの販売もしております・・。

 

IMG_0002

 

詳しくは麗人にお問い合わせ願います・・。

 

 


コメントをお待ちしております。