募金野菜

 

おはようございます・・。

東北大震災から初めた募金野菜

今年は麗人の畑もまったく被害がなかったというわけではありません・・。

ただ家庭菜園レベルの畑で育っていた

野菜たちだから、まぁ~しょうがないか?というレベルです・・。

しかし、北海道の農家さんは相当な被害になっているかと思います・・。

 

朝、道新のトップ記事に995億という記事が出ていましたが

あれは今回の台風の爪痕による被害総額なのではないでしょうか?

ただ、あの金額はあくまでも表向きな金額です・・。

食品自給率200%の北海道

日本の台所と言っても過言ではありません。

今回の農業への被害は計り知れないです・・。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

これは日本全国の消費者に影響が及ぶんです・・。

先日もカルビーのポテトのジャガイモにも被害がでて

今年の新作のポテトが出来なくなった!という話しを聞きました・・。

ポテトは食べないからいいや!という話しのレベルではないのです・・。

それだけ、深刻な被害が北海道に出ているのです・・。

今年の募金野菜で集めたお金ですが

今年は地元に落とすことにしました・・。地元と言っても被害のひどい場所です・・。

近いうちにお売りできる野菜をアップします・・。

お待ちください・・。

これから秋の収穫の時期です・・。天候の不安定によりただでさえ、野菜の質も落ちた2016年・・。

 

いろんな意味で店頭に並ぶ野菜の質も考えなおす時期になってきているのかな?

ぶこつな野菜でも販売できる世の中にならないとね・・。

 

さぁ!!私は自然相手の仕事ではないので「質」は落としません・・。(笑)

精一杯仕事して麗人の価値を伝えます<m(__)m>

 


コメントをお待ちしております。